日本のブライダル業界

日本のブライダル業界では、新郎様の婚礼衣装を、「タキシード」「フロックコート」と呼びますが、実は、本来のタキシード、フロックコートのデザインとは異なります。
一般的に、丈が長いものを「ロングタキシード」「フロックコート」と呼び、丈が短いものを「タキシード」と呼ぶ傾向があります(ロングタキシードを、単に「タキシード」と呼ぶ場合もあります)。

 

c_sub_3095_field_191 compressed_5ff05c54-afef-4339-ac47-c2998b1ccf2b1 compressed_ffaf8356-bd41-4e8b-bbf2-6fa36b866df01

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ